ここにも使える!

スズキ超音波製品ご利用事例

小型超音波溶着機

新開発の小型超音波溶着機「 AUH30CW」をJAPAN PACK 2019(日本包装産業展)に参考出品しました。【その他出展内容】

新開発の小型超音波溶着機「 AUH30CW」をJAPAN PACK 2019(日本包装産業展)に参考出品しました。【その他出展内容】
対象素材 熱可塑性樹脂
使用機器 小型超音波溶着機【AUH30CW】

 株式会社スズキマリンは新開発のスズキ小型超音波溶着機「AUH30CW」(Compact Welder AUH30CW)他を、10月29日(火)から11月1日(金)に幕張メッセにて開催された「JAPAN PACK 2019(日本包装産業展)」に参考出品しました。

◇ 小型超音波溶着機 「AUH30CW」 (参考出品)

   小型超音波溶着機 AUH30CWは、2018年に販売を開始した針を使わない超音波ホッチキス「はるる」AUH30の派生機種

 として開発、持ち手部分となるハンドピースをホッチキスタイプとは異なるストレートタイプとしたもので、超音波の

 振動による摩擦熱を利用してプラスチックやビニールなどの熱可塑性樹脂を素早く簡単に溶着することができる商品である。

 ◎ 小型超音波溶着機「AUH30CW」の主な特徴

  ・ ハンドピースを小型化し、手のひらサイズとすることで優れた操作性を実現、同型の溶着機タイプでは業界最小クラス。

  ・ 保持しやすいストレート形状のハンドピースはエア冷却にも対応し専用機、ロボットへの搭載も可能とした。

     (搭載にはオプションのIO-UNIT他、ハンドピース取付治具、エア用継手、エア供給機器等が必要)

  ・ ハンドピース先端に取り付けるホーン(先端径約4.1mm軸径Φ7.5mm)を標準で装備すると共に、ユーザーの

    要望に合わせた先端形状の製作も可能。(別売)注意:形状により製作不可の場合もございます。

AUH30CW_M_600_400.jpgのサムネイル画像

               (↑ 三軸ロボットに搭載例:オプションの外部入出力ユニット装着時)

 ◎ 用 途

  ・ ブリスターパック、フードパック、フィルムなどの溶着

  ・ チューブ、カテーテルの圧着

  ・ 小型樹脂部品の溶着、ハトメ(リベット)など

 ◎ 価 格     1月公開予定  (※ 従来の当社溶着機(SUW150/300シリーズ)の半額以下を予定)

 ◎ 発売予定  2020年1月

 ◎ フィールドテスト用デモ機貸出のご案内(2019年10月24日より開始)⇒ こちらよりお申込み下さい。

 

◇ 分包紙専用ホッチキス「AUH30MP(仮称)」(参考出品、実用新案登録済)

 主に調剤薬局などで薬剤(錠剤・粉剤)用分包機を通して出力した状態の包装(分包紙)は表面がセロハン、内面がPEと

 いう多層分包紙が主流となっている。 朝・昼・夜の服用分をまとめ「一包化」したものを複数枚重ねて束ねる場合、

 従来は事務用ホッチキスを使用したり、テープやゴムバンド等で重ねて止めるのが一般的であったが、針や切れ端が残り、

 高齢者では誤飲の心配があった。

 標準品の超音波ホッチキスは、PP・PE等の単層分包紙の溶着は可能であるが、表面がセロハン同士の溶着となる多層分包紙の

 溶着は不向きとされていた。(セロハンの主原料はパルプであり、溶着の対象素材となる熱可塑性樹脂と異なる為)

 スズキマリンでは従来の超音波ホッチキス用ホーンの先端に凸部を設ける事で裏面の熱可塑性樹脂であるPE等を引き出し

 溶着する技術を開発した。AUH30MP_480_260.jpg ◎ 特 徴

  ・ 予熱の必要が無い為、経済的。(電源を入れ0.1秒で使用可能)

  ・ 瞬間的に熱せられ冷却されるため安心。

  ・ 溶着時間を0.1秒~6秒まで任意に設定可能な為、重ねる素材の材質と厚みにより溶着時間を変更可能。

 ◎ 用 途

  ・ 分包紙(薬包紙)を重ねての溶着

  ・ PTP(press through pack)包装シートの溶着 など

 ◎ 価 格    未 定

 ◎ 発売予定 未 定

--------------------------------------------------------

(ご参考) JAPAN PACK 2019 (日本包装産業展)の概要

 主 催  一般社団法人 日本包装機械工業会

 目 的  国内外の包装機械、包装資材、包装材料加工機械、食品加工機械、医薬・化粧品製造機器、物流機器及び

      関連商品の新製品を展示公開し、産業の合理化と国民生活の向上に寄与するとともに貿易の振興を図り、

      業界の発展に資することを目的とする。          

 開催日  2019年10月29日(火)~11月1日(金)jp2019_image.jpg

 会 場  幕張メッセ国際展示場 (千葉県美浜区中瀬2-1)

 WEB  https://www.japanpack.jp

   

サンプル素材検証テストを依頼する スズキ小型超音波溶着機のデモ機貸出し申込み

ご利用事例TOPへ戻る 小型超音波溶着機事例一覧を見る

page top

Copyright (C) SUZUKI MARINE CORPORATION. All Rights Reserved.